ここから本文です。

鮭の丸亀 > オンラインショップ > 桜ます(期間限定)

桜ます(期間限定)

北海道の春の風物詩 「サクラマス」のご紹介です。
北海道で多く水揚げされる「鮭鱒」の中で最も上品な味わいと評されます。

サクラマス(桜ます)は、川で生まれ1年ほどして海に下り、沿岸海域を回遊し春に産卵のため再び川に戻る習性があります。また、海に降りずに一生を川で送るものが「ヤマメ」です。海へ出たものが「サクラマス」となって川に戻って来るのです。丸亀では3月下旬から北海道道南日本海の沖合で水揚げされるサクラマスのうち大型の3kg〜4kgサイズの超大型魚中心に厳選しています。(その他鮭と異なりサクラマスの平均サイズは1kg〜1.5kg)さらに船上で活〆されたものだけを原料にさしみ鮭や焼用の中辛切身などに加工を施しています。これは加工を前に少しでも鮮度のよい状態のものを使用したいという理由と身に血栓や臭みがなく、加工の浸透がより良いと考えるからです。
丸亀では春を代表する味として一番おいしい時期に、最高の桜ますをご紹介すべく徹底して素材の鮮度と身質、脂のりにこだわっております。そういった事情から最低でも高級鮭と認知されている時不知(時鮭)や紅鮭と同程度の価格のご紹介となりますが、ぜひ一度ご賞味ください。

すべて見る

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る